【証拠画像】僕が「半年で27万稼いだ」アフィリエイト全手法を公開します。

新しく力を入れてたサイトが想定していたよりも、収益が出たのでご報告。

私の想定では最終的に20万~30万程度を想定したのですが、半年で達成し9ヶ月ほどたった今はペースで言えば100万超えにまで成長してくれました。

もし、あなたが「アフィリって半年でどんくらいまで稼げるんだ?」と疑問に思っているなら、1つの指標にしていただければ幸いです。

【証拠画像】半年間で1サイト27万稼ぎました。

半年で27万稼いだと言っても、かなり胡散臭い話なので、まずはサイトのスペックと証拠画像を御覧ください。

 

ブログ運営を開始したのが、9月くらいからスタート。

【サイトスペック】

・被リンク0完全ホワイトSEO手法 SNSも無し

・文字数は3000文字程度、多くても5000文字

・画像は1記事に2,3個程度。

・外注は一切使っていない

・記事数は100記事をちょっと超えたくらい。

ブログ開始から4ヶ月程度までは、一桁、二桁程度の雀の涙程度のPVしか集まっていませんが、5ヶ月から100~1000PVに一気に伸びました。

半年たった、3月はガツンッとPVが伸びて14万ちょっとというPVでした。

そして、みんなが大好きな報酬が…(ザワザワ)コチラ!↓

私がこの記事を書いているのが5月なので先々月の報酬が、ブログ運営から半年後の収益ということになります。

「あれ27万じゃなくて26万じゃね?」と思われたあなたは正しい!月の初めまで別のASPで広告を貼っていたので、別ASPとの合算ということになります。

このASPを利用しているのは1サイトのみなので、1サイトのみでの収益ですね。

3月の収益は26万ですが、4月は60万弱で5月は100万~ペースです。

基本的なアフィリノウハウは、当ブログで紹介してい方法

公開!というタイトルですが、私は特別な裏技を使ったわけでもなく、基本的なブログ構築方法は当サイトで紹介している方法です。

⇛【保存版】副業アフィリエイトで最短で10万稼ぐ5つの手順を公開する。

ジャンル選定⇛商品選定⇛キーワード選定⇛無心に記事を入れ続けるッ!!この流れは基本的に全てのサイト共通してます。

 

また、このサイトでは一切外注さんを雇っていませんので、100%私の手書き記事です。外注さんに依頼するのもいいのですが、最強はやはり自分で書くのが最強ですね。

どんなに一生懸命、ライティングを教えてもほとんどの人は音信不通になりますので、70%~80%程度の記事を私が手を加えるというパターンが多いです。

ただ、これだけだとあなたがガッカリしてしまうと思いますので、私が特に特に注意した点と収益を伸ばせた方法をお伝えしますね。

ここで外すとアウト!外せないジャンル2つの選定法

私が特に考えて考えまくり、時間をかけたのがこのジャンル選定です。

ジャンル選定でミスると間違いなく、その時点で、THE ENDですwという事でジャンル選定を解説しますね。

選定法1、「絶対に継続できる」であろう得意なジャンルを選んだ。

というのもアフィリ界隈では「高単価のジャンルを狙え!」という風潮がありますが、いくら収益性が高いからといっても自分の興味も知識もないジャンルの記事を書き続けるのは不可能。

私も稼げるらしいと過去に妊婦さん系のサイトを作ったこともあるんですが、男性の私は妊娠する予定も無いですし、まっっったく興味も沸かず苦痛でしかありませんでした 汗

そんな経験もあるので、このサイトは私の知識のある、興味のあるジャンルで攻めました。

これを読んでいるあなたは報酬に目をくらませるのではなく、ぜっったいに興味や知識のあるジャンルを選んでください。

「いや、おれはお前と違って、継続力あるしっ!!!」という方は…頑張ってくださいw

選定法2、商品単価が1000円以上のものを選んだ。

どんなに興味があるジャンルでも、単価が低いと収益に繋がりにくいです。

検索ボリュームが大きいものであれば、アドセンスに逃げることも出来ますが、アドセンスの場合は平均1%✕30円の壁があるので、一気に報酬が数十万になるということはあまりないです。

一方物販の場合は、ライティングスキル次第で成約率が上下するので、例え3桁のアクセスでも数万~伸びることもあります。

例えばあなたがアクセスに大して1%成約させるライティングスキルがあり、1日500アクセス集まっているとすれば・・・

 

500アクセス✕1%✕商品単価=収益

 

になるってことですね。つまり商品単価がダイレクトに、あなたの報酬に直結するわけです。

500アクセス✕1%✕1000円=5000円ですが、この報酬を3倍にしようと思ったら、アクセス、成約率、単価を3倍に上げるしかありませんね?

ただ、アクセスは記事を突っ込めば上がる可能性があるとはいえ、3倍伸ばすのはシンドイですし、成約率に関しても限界があります。

となるとやはり一番収益に繋がるのは単価です。アクセスや成約率は後からテコ入れできるっちゃ出来ますが、商品単価は「特単交渉」しない限り、勝手にアップするって事はほぼ無いです。

あなたが物販サイトを新しく作るなら、最低でも1000円以上のもを狙いましょう!

「特単交渉」で報酬単価を倍にして頂いた

上記の商品単価から繋がってくるんですが、ある程度収益が出たら特単交渉はぜったいするべき。

商品の単価によってかわりますが、通常報酬額の1,5倍~2倍くらい特別単価をだしてくれる事が多いです。

私のサイトは3月の時点で数万の収益が出ていたので、PVも10万を超えたのでダメ元で特単交渉。できるだけ交渉材料を載せて・・・

既に収益が1日2,3個程度発生していたのと、PV数がかなり伸びていたのも合って、通常の倍の特別単価を頂くことが出来ました。


また、次の月にはこのような特別ボーナスもご提案頂きました↓(冒頭の収益には載っていません)

流石にここまでくれるとは思っていなかったので、「うおおおおマジかっ!!1」とちょっとビビりましたw

ちゃんと読者さんに価値のある記事を更新し続けてれば、こういった提案があるかもってことですね。

(ASP担当者さん、特単を頂いた広告主様、本当にありがとうございます。)

【まとめ】読者さんにとって「価値のある記事」を投稿し続けただけ

えっこれだけ?と思われるかもしれませんが、本当に特別な事はなんにもしていないんです・・・途中で紹介したコチラ↓
【保存版】副業アフィリエイトで最短で10万稼ぐ5つの手順を公開する。

この戦略をベースにジャンル選定と特単交渉を気をつけたくらいなもので、被リンクとかSNSとかめんどくさいことは一切してないんです。

強いて言うならライティングを学びまくって、「読者にとって本当に価値のある記事を投稿し続けた」というのが、他サイトとは違うのかもしれませんね。

ネット上のコンテンツは基本的に文字で、読者に情報や思いを伝えます。どんなに綺麗な画像やグラフ、差別化の為にキャラクターを登場させても、ライティングがクソだと人は動いてくれません・・・

なので「どこにどういう言葉を置けば、反応率が高いのか?」「どういう流れで文章を書けば読者の感情を揺さぶれるのか?」は徹底的に学びました。

まだまだ、ライティングの重要性に気づいていないサイトばかりなので、もし、あなたが本気でアフィリに参入するならライティングはぜっったいに学んでください。

もちろん、基本的なアフィリ手法を学びつつ・・・ですね↓
【保存版】副業アフィリエイトで最短で10万稼ぐ5つの手順を公開する。

当記事であなたのアフィリライフが少しでも向上すれば!と思います。

副業でも月収10万突破するノウハウを公開中です。
「どんなサーバー、有料テーマを使っているですか?」というお問い合わせが多いのでランキング化してみました
胡散臭いLINE登録やメルマガ登録の必要無しっ!私が月収200万達成した、”ベースのノウハウ”を公開しています↓

サーバーや有料テーマだけで、収益は変わりませんが私と同じ環境が構築できるので参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事