【2019】アフィリエイトの本5選!月確定200万超えの私が暴露します。

このブログに始めた訪れた人からすると「本当にコイツ稼げているのかよ~」と思われるかと思います。

当記事の信頼性向上の為にまずは私の実績をば。こちらが月200万達成している実績画像です。

よく、稼いでいるアピールしているアフィリエイターが公開している意味不明な自作の収益グラフと違って、ASPの報酬画面なので信憑性は高いかと。

PV数も1ヶ月で50万弱集めています。こちらもGoogle Analyticsの画面なのでガチです。
そんな感じの私がアフィリエイトに役に立つ!っと思った本を5冊、理由を添えて紹介していきます。

紹介した本を読んだからと言って、即稼げる!とも言いませんし、同じように200万達成できる!とは言いません。

ただ、少なくとも200万達成&50万PVを持つ私のスキルに近づけるはず。

なんてちょっと偉そうに書いてみましたが、アフィリエイトにマジで役に立つ!っと思った本だけ解説してるんで、ぜひ参考にしてみてくださいね~。

1,元OLブロガー 本気で稼げるアフィリエイトブログ

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

この本をオススメ出来る人
・これからアフィリを始める人
・アフィリの仕組みを学びたい人
・読者に感謝されるブログを作りたい人
・良い記事を書いているはずだが、検索順位が上がらない人

アフィリで収益を上げる為にはコピーライティング力は必須。超必須。でも、コピーライティング系

まずはアフィリ界隈では有名になりつつあるこの本。

ルカルカさんという現在もアフィリプレイヤーの方が書いているのもあって、アフィリを網羅的に学ぶにはオススメ。

ただ、Twitterなどでは大、大大絶賛されているのですが、私的にはこの書籍だけでアフィリ報酬が得るのは難しいかと思います。

っというのも、”アフィリエイトの仕組み”から”どんなサイトを目指してサイト構築すれば良いのか?”は網羅的に学べるのは確かなのですが、1つ1つの情報はかなり浅いです。

どういうサイトを作れば良いのか?などは解説されているのです。

でも、アフィリサイトで収益化のための肝とも言える『キーワード選定』、『ブログライティング』についてがかなり薄いんですよね。

とは言え、良くアフィリ書籍ある「楽に稼げるノウハウ!」っといった感じで、テクニック的なノウハウで初心者を釣っている本に比べれば、これからアフィリを始める初心者さんにとってはかなりの良書。

今の時点でアフィリ報酬が0~10万円以下の人が手にするならオススメ。この書籍を読んだだけでは絶対に稼げないと思いますが仕組みをしるという点で言えばかなりの良書。

3つの微妙な点とは?「元OLブロガー 本気で稼げるアフィリエイトブログ」月200万円の私が本音でレビュー。

2,キャッチコピーの作り方

誰でもすぐにできる 売上が上がるキャッチコピーの作り方

この本をオススメ出来る人
・魅力的な記事タイトルを作りたい人
・記事内容とマッチしたタイトルが思いつかない人
・内部リンク、アフィリリンクのクリック率が低い人
・良い記事を書いているはずだが、検索順位が上がらない人

アフィリで収益を上げる為にはコピーライティング力は必須。超必須。でも、コピーライティング系の本ってちょっと小難しい本が多いんですよね~。

今まで広告業に携わったことも、文章を書くのにも慣れていないって人が、いきなり中級者以上向けの本を読んでも挫折する可能性が大!

そんな初心者さんにオススメのコピーライティング本がこの『キャッチコピーの作り方』です。

どうやって読者の心を動かすコピーを創るのか?についてはちょっと弱いのですが、これがね私達のような文章が苦手な人にとってメチャクチャ分かりやすいんですよw

「ターゲットを絞り込む」「ドキッとさせる」「思考を混乱させる」等など58ものキャッチコピーの超具体的なテクニックが紹介されています。

自分の力で0からキャッチコピーを生み出すようなノウハウについては薄く、テクニック的な面が大半を占めるのですが、プロのコピーライターを目指すわけじゃないならかなりの良書。

「えっ?タイトルなんて狙っているキーワードが入っていれば良いんじゃないの?」って人は120%上位表示出来ません。

こちらの記事でも解説してるように、記事タイトルって記事内容と同じくらい、いや場合によっては記事内容よりも重要です。

34万PV集めた「記事タイトルの書き方」を5つの鉄板パターンで全て教えます。

あなたのライティング力がどんなに高くても、記事のタイトルに魅力が無いと「読んでみよう!」っとすら思われません。

その記事タイトル力を上げる為に、必要なのがコピーライティングスキルってわけですね。

検索エンジンの場合は画面に表示されるのが32文字前後。

で、あなたが書いた記事の魅力や読むべき理由を詰め込まない記事タイトルにいけないわけですよ。

記事タイトルが「読んでみたい!」っと思われなければ、上位表示してもクリックしてくれません。マジのガチでしてくれません。

3、バカ売れキーワード1,000

[カラー改訂版]バカ売れキーワード1000

上記の書籍と違って、さらに超具体的にキーワード例が紹介されているのがコチラの書籍。

この本をオススメ出来る人
・記事タイトルがどうしても思いつかない
・自分の語彙力が足りない
・タイトルのバリエーションを増やしたい

っと言った方にオススメの本です。

街やネット広告なんかでよく見かける、”思いつきそうで思いつかないキャッチコピー”の例が1000例具体的に記載されています。

ただし、あくまでも具体的なキーワードの例が紹介されているだけなので、このようなテクニック的な本に頼り続けては自分のコピースキルは上がりません。

この本に頼りすぎると、自分の記事にマッチした例が本に無い場合に詰みます。

私も恐らく、この本だけに頼っていたら今頃アフィリ業界を去っていたでしょう…

あくまでも、記事タイトルがどうしても思いつかない!って時に、ゲームの攻略本を見る感覚で読むのが良いですね。

とは言え「ああ!!どうしても、良い記事のタイトルが思いつかねぇ!!」っ時には未だに私も参考にしていますw

4、才ゼロ(文才ゼロから始めるWEB執筆術)

「才ゼロ」の画像検索結果

才ゼロ(文才ゼロから始めるWEB執筆術)

ブログアフィリライティングに特化して、特化しまくったライティング教材がコチラの『文才ゼロから始めるWEB執筆術』というこちらの教材です。

価格的には一般的な書籍よりも、かなり高額にはなる情報商材に分類される書籍ではありますが、この教材だけはマジで購入する価値あります。

今の時点で収益0の人は100%読むべきですし、「収益が中々上がらない」っと言った壁にぶつかっている中級者にもオススメ。

この本をオススメ出来る人
・記事を書きたいけれど、数文字書くたびに手が止まってしまう
・本当にこの記事の書き方で合っているのか分からない
・アフィリエイトに特化しているライティングが学びたい
・本当に読者さんに価値のある情報をお届けしたい
・自分のサイトの平均滞在時間が2分以下
・アフィリ収益が0~100万以下の人

どんなに高度なアフィリスキルを持っていても、継続して記事が書けなければ1円も稼げません。

私自身、ライティング本は少なくとも数十冊以上は読んできましたが、意外にWEBライティングに特化している本って少ないんです。

(ちなみに、アフィリ業界のライティング本で有名な沈黙のWEBライティングは微妙でした…【酷評】買う必要なしッ!沈黙のWebライティングが駄目すぎる3つの理由とは?)

WEBコンテンツはテキストがメインです。重要なことなのでもう一度言います。

テキストがメインです!!(ドンッ

つまりレストランで言うなら”料理”、テーマパークで言うなら”アトラクション”、お笑い芸人でいうなら”トークスキル”

どんなにメディアで宣伝されようとも、肝心の料理がマズかったり、アトラクションがつまらなければ2度と行こうとは思いません。

お笑い芸人のだったら、一発屋で終わってしまいます。

どうすれば読者に面白い、役に立つと思ってもらえるテキストを構築出来るのか?と言ったら「WEBライティングスキルを磨く!」これしかありません。

どんなに優れた記事タイトルを書こうと、濃密な情報が書かれていようと”読者に読みたい!と思われなければ、書いていないのと同じです”

じゃあどうすれば「読者さんに面白い!役に立つ!」っと思われる記事が書けるようになるのか?

っと言うと”WEBに特化したライティングを学ぶ”、これが遠回りのようで一番の近道なんです。

にも関わらず多くのアフィリエイターはSEO等のテクニック的な部分しか重視していないんですよね。

ガチでライティングスキルの重要性に気づいている、アフィリエイターってマジでいません。本当にリアルガチでいませんw

なので、ライティングスキルを磨く事は、あなたにとってはライバルと差を付けるチャンスです。

私も今でこそアフィリで月収200万突破できましたが、ライティングスキルを磨いて無かったら120%アフィリ業界を去っていたと思います。

ブログで月200万の私が『才ゼロ』をガチレビュー!残念な5つの点と良い点を解説します。

5、小さな習慣

小さな習慣

直接アフィリスキルが磨けるわけではないのですが、これは神本。黙って読め!っと言いたい。心の底から。

この本をオススメ出来る人
・記事執筆が”継続出来ない”人
・何をやっても長続きしない人
・記事を書くのが苦痛な人
・歯磨きするように記事執筆を習慣化したい人

どんなに高度なアフィリスキルを持っていても、継続して記事が書けなければ1円も稼げません。

ではどうすれば継続して記事が書けるような、習慣を身につけることが出来るのか?!をこの本で学ぶ事ができます。

習慣化させる本というと「気合で頑張れ!」とか「キッチリタイムスケジュールを決めて行動しましょう」的な本が殆どです。

そういった、今までの習慣本とは違って、何も継続出来ないって人向けに理論的に習慣化の方法を学ぶことが出来ます。

「アフィリエイトをやってみたい!」っとモチベーションで始めた人の99%が継続して記事を書けないんです。

アフィリエイトって稼げるんだすげぇ!っと”モチベーション”だけで継続するのは絶対に不可能です。

上がったモチベーションは必ず冷めます。短期間で燃え上がった恋がすぐに冷めやすいのと一緒ですねw

実は私もアフィリを始めた当初は「ブログ1つで稼げるなんてスゴイ!カッコいい!」っとモチベーションだけを頼りに、記事を書いていた時期がありました。

ただ、三日坊主とは正にこのことで、1週間ほど書き続けていると

「本当にコレで合っているのだろうか?」

「おれは無駄な作業をしているのではないか?」

っと脳みそが作業を止めさせようとしてきます。脳は無駄に体力を消耗する事が大嫌いです。

「アフィリ作業なんてしなくても生きていけるんだから、もう記事を書くなんて止めちまいな!」っと潜在意識下でアレコレ理由をつけて止めさせようとしてくるんです。

もし、私の話が嘘だと思うなら1週間1000文字程度の記事を書き続けてみてください。

恐らく殆どの人が何らかの理由をつけて、手が止まるはずです。(継続出来ているならそれはそれで良しですw引き続き書き続けて行きましょう!)

アフィリで稼ぎたいなら「モチベーションに頼らない!歯を磨くように記事を書くことを習慣化する」

習慣化して継続するっていうのは、どんなSEOスキルよりも重要なスキルなのは覚えておいてください。

どんなにアフィリスキルが高い人でも”継続出来ない人”は稼げなくなっていますので。

本を読めば、月200万ほど稼げた私と同じスキルが身につきます

ちょっと胡散臭い煽りっぽくはありますが…

当記事で紹介した本を読めば、アフィリで月収200万を達成している私と同じスキルを学ぶ事ができるとも言えます。

そんなに稼げているわけ無いだろ!っという声も聞こえてきそうなので、一応コチラに証拠を。

【2018年総収益公開!】私が”1ブログで稼いだ額”は1年間で〇万円でした・・・

まあ厳密に言うと私の場合は数百万以上の情報商材なども購入してきているので、今回紹介した本のみで学んだわけではありませんが。

ただ、あなたが今の時点でアフィリで10万円も稼げていないなら絶対に読むべきですし、知識0だった過去の私に読ませてやりたいくらいですw

もし、あなたが胡散臭いブラックSEO等のテクニックだけで収益を得たいのではなく、”読者に役に立つ””読者に感謝される”手法で稼ぎたいならぜひ参考にしてください。

副業でも月収10万突破するノウハウを公開中です。
「どんなサーバー、有料テーマを使っているですか?」というお問い合わせが多いのでランキング化してみました
胡散臭いLINE登録やメルマガ登録の必要無しっ!私が月収200万達成した、”ベースのノウハウ”を公開しています↓

サーバーや有料テーマだけで、収益は変わりませんが私と同じ環境が構築できるので参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事