【レビュー】私がEmanon Proの購入を止めた5つの理由とは?コスパ悪いかも・・・

有料テーマオタクになりつつあるでぃなです。

今までザ・トール、ダイバー、ストーク、アフィンガーやアルバトロス等など、少なくとも20種以上の有料テーマを買い漁ってきた私ですが

「Emanon Proの購入したい!」とは”全く思えません”でした(すいません・・・)

確かに他の有料テーマよりもやや安い価格設定なので初心者さんなんかは「良さそう!」っと思うかもしれませんが、これだったら無料のテーマで良いやって感じたのが正直な所。

ネット上のEmanon評判系記事を見ると「Emanonスゴイ!」っというような記事が多く見かけられるのですが、何がスゴイのか分かりません。

なぜ私がEmanon Proの購入を見送ったのか?!5つの理由を解説していこうと思います。

Emanon Pro(エマノン プロ) 購入を見送った5つの理由&デメリット

1,Emanon Proで出来る事は他のテーマでも出来る!

一番最初がこれ。Emanon Proじゃないと出来ない!Emanon Proだけの特別機能!的な物がなんにもありませんでした。

有料テーマをあまり知らない人が見ると、LP作成機能、SNSフォローボタン、CTA機能、レスポンシブ対応などなど・・・なんか色々な機能があるように感じられます。

ただ、この辺りの機能って最近の有料テーマでは、当たり前のように実装されている機能なんでEmanon Proならでは!って機能ではないんですよね。

例えば私が愛用している『Diver』という有料テーマの場合これらの機能は全て実装されているのに加えて、記事作成ページのクリック作業で吹き出しや外枠、ランキングページまでも作ることが可能!

有料テーマ『Diver』5つの神機能と誰も言わない3つのデメリットとは?【特典付レビュー】

見出しのデザインなんかもクリック作業だけで、個別にデザインを変える事ができちゃいます。文字通り、クリック作業だけで。

これはDiverならでは!の機能なんですが、Emanon Proにはこのような特別な機能が一切無いように感じました。

必要最低限の機能はもちろん付属しているんですが、今となっては正直”当たり前”の機能ばかりしか無い感じ・・・

むしろ最近の無料テーマもかなりクオリティが上がっている物が多いのでこの程度の機能なら、Emanon Proじゃなくても良い!っと感じちゃいました。

唯一、Emanon Proでコレは良いかもっと思えた機能が、6つのファーストビューを切り替えできる着せ替え機能的なやつ。

ただ、着せ替え機能的なやつが使ってみたい!と思うのであれば先日当ブログでもレビューした『ザ・トール』

【購入レビュー】THE・THORをやめた理由と5つの長所&短所を解説します。

というテーマならファーストビューだけじゃなく、”サイト全体のデザイン”を9種類から選ぶことができちゃいます。

くっ!デザインの種類もデザインの汎用性もザ・トールより劣っているっ!

何か1つくらいEmanon Proの方が優れている!というところをお伝えしたいのですが、本当に何も無い・・・

2,デザインがカッコイイと感じ無い・・・

私が最も購買意欲が沸かなかったのがコレ。とにかく、、、とにかくサイトのデザインがカッコいいと感じられませんでした・・・

シンプルで洗礼されている!とは感じるのですが、他の有料テーマと比ちゃうと何もワクワク感がありませんでした。

デモサイトも用意されているので、覗いてみたのですがうーむやっぱり「シンプル過ぎるっ!」っと感じたのが正直なところ。

悪くは無い・・・悪くは無いのですが・・・

Diverやザ・トールのデモページを見た時のような「おお!スゲェ!これならこんなサイトが作れそうだなぁ」と言った妄想が一切掻き立てられませんでした(;´∀`)

ファーストビューの切り替え機能はほんーーーのちょっと使ってみたい気もします。

ただ、ザ・トールを購入してみた分かったのですが、着せ替え機能って結局自分が気に入ったデザインのもの1,2種類しか使わないのであんまり必要性が無いと思います。

私自身数十サイト運営しているのですが、わざわざサイト毎にデザインを変えると、微妙にサイトの構造が変わって操作性も変わるのでメンドクサイんですよね。

で、結局決まったデザインのものを1,2種類くらいの中で、ちょっと色を変えたりするくらいに落ち着きます。

そして、やはりファーストビューのデザインは他の有料テーマでも動画を埋め込んだり、スライダーを設置したりだきるので、Emanon Proならではの機能!ってわけでも無いです。

一応Diverやザ・トールのデモサイトも貼ってみますが、比較してみるとやっぱりカッコよさは全然違う!っと感じられるはず。

Diver

ザ・トール

デザインの好き嫌いはあなたと私で好みが違うと思いますので、押し付けるつもりは毛頭ありませんが、カッコよさで言ったらやはりDiverやザ・トールに圧倒的に軍配が上がるんじゃないかと。

正直言って、有料のテーマって機能性の面ではそれほど大差なかったりします。

ただ、デザイン性はテーマによって全く印象が変わってくるので、せめてデザイン性だけでも使ってみたい!と思えるものだったら、良かったのですが・・・

Emanon Proのデザインはシンプルで洗礼されているものの「お金を払ってまで使ってみたい」とは思えませんでした。

3,表示が崩れる事がある!(らしい)

これは私が購入してチェックしたわけじゃないので、絶対!とは言えないのですが、購入した他のブロガーさんによるとサイトの表示が崩れる事があるみたい。

ただこのEmanon Proでは何もなかったです。。。「WPテーマだ。。。」ぐらいにしか思いませんでした。表示もけっこう崩れてるし。。。これがWordPressの完全初心者だったら、表示を直すだけでもかなり戸惑うと思います。。。それだけで時間と労力のロス。。。やる気も落ちるし。。。
引用:Emanon Proの評判:自分のサイトでも導入してみたんだが。。。

実際にどの程度表示が崩れるのか?は分かりませんでしたが、有料テーマで表示が崩れるのはちょっと・・・

まあ、運営途中でテンプレートを切り替えると、表示が崩れたりする事はあるのでEmanon Proだけのせいでは無いような気もします。

とはいえ1%でも表示が崩れる可能性があるなら、その崩れた表示を直す作業のせいで1日潰れる事もありえるので、率先して使いたいとは思えないかなぁ。

4,有料テーマなのにコピーライトが表示される。

「はっ?意味がわからない」っと買っても無いのにブチ切れそうになったのがこれ。

有料テーマにも関わらずサイトEmanonのコピーライトが表示されてしまうらしい。

コピーライト表示というのこういうやつ↓

有料のテーマなのに勝手にサイト下部にコピーライト表示がされるなんて・・・初めて見たかも。

しかも!このコピーライト表示を消すプラグインが2,000円という破格!とも言える価格で公式から販売されています。

「おいおい、有料でテーマ買っているのに、たかがコピーライト表示消すためにお金取るのかい!」っと勝手に怒り狂いそうになったw(買っても無いのに)

しかも!このコピーライト表示は有料のプラグインを購入しなくても、自分で削除するのはOKらしい。

はあああ?消して良いんだったら、詳しい消し方を公式サイトで解説してくれれば良くない?!!

っていうか無料版はまだしも、有料版は最初からコピーライト表示消してて良くない?っと勝手にイラついてしまいましたw

1万円も払ったのに、サイトを立ち上げる毎に一々コピーライト表示を消す作業から入らないといけないなんて、意味がわからない。

ある程度、WordPressを使っている人なら1分もかからず消せるだろうけど、完全初心者さんから少しでも金を払って貰おうって気がヒシヒシ伝わってきますw

5,吹き出しブロックが有料だと?!(重要)

最も意味が分からないのがコレです。

Diverやザ・トールなどでは無料で使える”BOX機能”や”吹き出し機能”を使おうと思ったら、これまた有料のプラグインを導入しないと使えないみたい。(3680円)

全く意味がわからない・・・デザイン代に1万ものお金を払っているのに、またお金を払わないと使わせてもらえないなんて…

Emanon Proでは他の有料テーマでは当たり前のように使える機能が、当たり前のように有料なんですよね。

Diverやザ・トールでは当たり前のように無料で使えます。こんな感じで。

有料テーマなら使えて当たり前だよね!
個人的には吹き出し機能はあまり使わない機能ですが、使いたい!っと思う人も多いハズ。

しかもクラシックエディタでは使えず、Gutenbergというクソ使いにくいエディタでしか使えないという鬼畜仕様。これみた瞬間イラネっと思っちゃいました。

更に言うと、『AMP表示機能』というモバイル端末でWEBぺーじを高速表示させる機能もこれまた有料(2980円)

AMP表示機能も他の有料テーマでは当たり前のように使える機能なんですが、Emanonでは何故か有料。

っというかAMP化する「AMP for WordPressプラグイン」ってのが無料であるのですが、これとは何か違うのでしょうか?お金を払う必要があるのか謎。

私は今の所AMP機能は使っていません(表示が崩れる事がかなり多い)が今後必須になる可能性を考慮すると、最初からAMP機能がついているテーマを選ぶべきかと。

うーん、、、なんか搾り取れるところからはトコトン絞ってやるって感じがしなくもない。

好意的に捉えるなら必要ない人にとってはその分安めの価格設定ではあるものの、AMP導入だけで3000円は高すぎ丸・・・

安そうに見えますが、意外とコスパ悪いです。

結構人気の有料テーマに部類されるEmanonですが、全く使いたいと思えませんでした。

一見すると他の有料テーマよりも割安に感じますが、他では当たり前に使える機能を導入したら、それほど安く無いんですよね。

EmanonPro本体(9800円)+吹き出し機能など(3680円)+AMP機能(2980円)+コピーライト表示削除(1980円)=18440円!!

っと他の有料テーマよりもむしろ高くなります。ただ、AMPとコピーライト表示は自分でなんとか出来るとして、デザイン機能の拡張だけなら

EmanonPro本体(9800円)+吹き出し機能など(3680円)=13480円

と他の有料テーマよりちょい安くらいの価格で導入できます。

と言っても肝心のデザイン性が良いと思えないし、吹き出し機能などはGutenbergでしか使えないみたいなので購入したいとは思えませんが・・・

もし、あなたが「シンプルなデザインでBOX機能などは使わない!」というならありなのかなぁ。

個人的には9800円も払うなら、もう少し予算を上乗せしてDiver、ザ・トール辺りを強くオススメします。

【DiverとTHE・THOR】重要な5つの点を徹底比較!両方買った私の結論とは?

価格はEmanonよりも高いですが、デザイン性、機能性はどう考えてもこちらの方が上なのでw

Emanon Proじゃないとおれのサイトは絶対完成しない!と言うなら人は良いですが、「有料テーマどれにしようかなぁ?」っと迷っているならオススメしたいと思えない有料テーマでした。

副業でも月収10万突破するノウハウを公開中です。
「どんなサーバー、有料テーマを使っているですか?」というお問い合わせが多いのでランキング化してみました
胡散臭いLINE登録やメルマガ登録の必要無しっ!私が月収200万達成した、”ベースのノウハウ”を公開しています↓

サーバーや有料テーマだけで、収益は変わりませんが私と同じ環境が構築できるので参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事