まだ雑記ブログで消耗してるの?雑記ブログをオススメしない5つの理由

もし、あなたがこれからブログで稼ぎたいなら「絶対に雑記ブログは止めろ!!」と強く言わせていただきたい。

今まで50ブログ以上構築してきて、失敗も成功もしてきた私が言うんだから間違いないですw

雑記ブログは何でもネタを取り扱えるから初心者でもオススメ!と軽々しく発信しているブログもありますが、これは間違いです。

なぜ、雑記ブログは初心者向けじゃないのか?初心者はどうすればいいのか?当記事で全て解説していきます。

そもそもごちゃまぜと雑記ブログの違いとは?

雑記ブログがのデメリットの理由の前に雑記ブログとごちゃまぜブログの違いについて解説させていただきます。

トレンドアフィリの手法の中にどんなネタでも1つのブログに書き込むごちゃまぜブログと言う手法があります。

一見するとなんでも1つのブログに書いていくので「雑記ブログと同じじゃんっ!」と感じますが、私はごちゃまぜブログと雑記ブログは全くの別物だと考えます。

ごちゃまぜブログはどんなネタでも1つのブログで書いていくのに違いは無いんですが、まだライバルが少ないであろう、”トレンドネタ”を書いていくというのが最大の特徴です。

ごちゃまぜだからNOテーマっぽいですが、”トレンド”という大きなテーマはあるんです。

一方、雑記ブログはトレンドネタだろうが、ライバルが多いネタだろうが自分が書きたいネタをとにかく突っ込んでいくというスタンスです。

まあ、「当たる記事が出るまで書け!」ぶっちゃけ運頼み的な要素がかなり強いのが雑記ブログですね。

もし、あなたが初心者であれば、ごちゃまぜブログはオススメできますが、雑記ブログは絶対にオススメしません。

その理由を書いていくので、ずえぇったいに最後まで読んでくださいね。

理由1,内部循環率が大きく下がる

どんなネタでも1つのブログに詰め込んでいくので、恐ろしいほどブログ循環率が下がります。

こちらは私が運営しているテーマを絞っているブログの1つですがページセッションを見ると2,76と表示されていますね↓

つまり、一人の人が平均して2,7ページほど見てくれているというワケです。

で、こちらが私が運営しているごちゃまぜ系のブログです。(内部循環率は雑記ブログと同じく、ごちゃまぜも低くなる傾向があります)↓

 

そりゃそうです。当ブログは副業でも稼げるアフィリ手法というテーマで運営していますが、このブログに突然「猫の餌」をネタにした記事を書いても読みたい!なんて思わないはずですw

⇛オススメの猫の餌ランキングBEST8はコチラ!
※クリックしても、ページは開きません。

あなたが猫を飼っていて丁度、猫の餌を探していたのであれば「クリックして読んでみたい!」と思うかもしれませんが、多くの人は興味すら沸かないはず。

色々なネタを1つのブログに突っ込んでいると「他の記事も読んでみよう」と思われません。

つまりPVが全ッ然伸びない⇛PVが伸びなければGoogleからも評価されづらい!⇛当たった記事意外は上位表示されない!

Googleがブログの検索順位を挙げる要素の1つに、ブログ内循環率を見ている可能性はかなり高いので、これはメチャクチャデメリット。

理由2、「なんでも書ける」は実はデメリット

「雑記ブログはなんでもネタにできるから、ネタに困らない」という人もいますが私はこれは間違いだと思います。

”なんでも書ける=何を書けば良いのかわからなくなる”

「なんでもネタにしていい」と言われると逆に選択肢が多くなりすぎて「何書けばいいの?!」状態に陥ります。あなたが初心者なら間違いなく、ネタに悩むだけで1日潰れることもあるでしょう。

更に言うと書く記事、書く記事ジャンルが別なので1つのジャンルについて詳しくなるわけじゃないですし、リサーチにも時間がかかります。

もし、あなたがニキビ系のジャンルでブログを作る!と決めてれば、リサーチすればするほど、ニキビの商品やニキビで悩む理由、原因や解決策などにどんどん詳しくなれるわけです。

が!雑記系ブログの場合の場合、ジャンルがバラバラなので浅い知識しか入っていきません。ああもったいない。。。

理由3、成約率が大きく下がる

言うまでもなくって感じですが・・・物販系アフィリであれば、成約率は著しく、著しく落ちます。

ニキビの解決法から、商品、原因、体験談まで書いてある、めっちゃニキビに詳しそうな人が商品をオススメしているなら「この人の言うことは正しそうだ」と商品を買ってくれる可能性はあります。

が!逆に私がこのブログに「ニキビにオススメはコレだ!ニキビ用洗顔フォーム10選!」とか書いたところで商品の認知まではできても、「欲しい!!」とまでは思わないでしょうw

また、ネタがそれぞれ全くバラバラなので、売りたい商品のランディングページ(売りたい商品を紹介するキラーページ)を作っても、全く別ジャンルならランディングページに誘導もできません。

ということを考慮すると、雑記ブログで収益化するめには「アドセンスなどのクリック広告系」がメインになってきます。

理由4、寿命が短い

アドセンスで稼ぐのも最初の間は悪くは無いんですが、もし万が一アドセンスが凍結されれたり、クリック単価が下がれば一気に収益が落ちます。

というか、凍結なんかされれば先月100万稼いでも、次の月は0円とか冗談抜きにありえますからね。

そして、、、雑記ブログは理由1でも述べたように内部循環率が激低くなる傾向があるので、ブログが強くなりづらいんです。

もしあなたと同じネタを、テーマを絞ったライバルがより濃い記事を書けば一撃でぶち抜かれます。

理由5、ライティング力が必要になる

もし、あなたが雑記ブログで稼ぐなら、ある程度は「人惹き込むライティング力」が必要になってきます。

私も雑記ブログで稼いでいると発信しているブログを幾つかみてみましたが、ただ機械的に情報を与えているブログってほぼ無いです。

ライティング力が高いってわけでも無いんですが、自分の感想や体験談、意見はしっかり発信している傾向はあるのである程度ファンを掴んでいるという感じですね。

あなたが「自分はライティングで人を惹き込める!」という自信があるなら、いいのですが、アフィリ始めたばかりの私のように「ライティングなんて小学校の読書感想文以来だ・・・」レベルであればマジで止めて置くべきですね。

まずは初心者でも難易度の低いトレンド系からスタートし、徐々にライティング力を磨いていくというのが鉄板なんです。
ネット上の嘘に注意!初心者は絶っっ対にトレンドアフィリから始めるべき3つの理由とは?

ブログ運営するなら、絶対にテーマは決めろ!

もし、あなたがブログで稼ぎたいなら絶対に雑記ブログは止めましょう。ハッキリ言って時間の無駄です。

適当に自分の書けるネタを当たるまで書いていくだなんて、戦略もクソもありませんし、もしブログの収益が落ちたら再現もできません。

書きたいテーマがあるなら、その「1つのテーマに絞って深掘りしていく!」書きたいテーマが無いのであれば、まずは「ライバルの少ないトレンド系から攻めていく」誰も言いませんがこれが鉄板の戦略なんです。

もちろん、トレンドからスタートするのはあくまでも、最初の段階であってスキルがついてきたら資産サイトに徐々にシフトしてくべきですけどね。

もし、あなたがブログ1つで10万~稼ぎ続けたいのであれば、月収130万突破している私のブログノウハウをコチラで学んで頂ければと思います↓
【完全保存版】絶対に1日1記事ブログを書き続ける5つの手順を公開します。

1円もお金は取りませんし、うさんくせぇ副業勧誘者と違ってLINEやメルマガ登録も一切必要ないので・・・

副業でも月収10万突破するノウハウを公開中です。
「どんなサーバー、有料テーマを使っているですか?」というお問い合わせが多いのでランキング化してみました
胡散臭いLINE登録やメルマガ登録の必要無しっ!私が月収200万達成した、”ベースのノウハウ”を公開しています↓

サーバーや有料テーマだけで、収益は変わりませんが私と同じ環境が構築できるので参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事