アフィ歴5年が「アフィリエイトの成果が発生しない」4つの理由と対策を教えちゃいます。

「一生懸命記事を書いているのに全然成果発生しないっ!」もし、あなたがこのように悩んでいるなら当記事を読み進めてみてください。

成果が発生しない理由はあなたのサイトを解析すれば一瞬で見抜けます。といっても、これは私が凄いわけではなく見るべきポイントって非常にシンプルなんです。

私でぃなが5年のアフィリ歴で培った「成果が発生しないパターンと対策」を出し惜しみ無く、解説していきます。

数年前はアフィリのコンサルをやっていた時期もあったので、わかるのですが、ほんっとに大体みんな同じパターンです。

アフィリエイトの成果が発生しない大きな4つの理由とは?

アフィリの報酬発生の計算式は非常にシンプルです。

アクセス数×アフィリリンククリック率×商品の成約率=発生数

という感じで発生します。この数字のどこが書けていると、一生懸命記事を書いてもずえんずえん成果発生しないってわけ。

もし、あなたが全然アフィリの報酬が発生しないというなら、まずはどこの数字が弱点なのか?を知る必要があります。

本気で報酬発生させたいなら以下のあなたのサイトのデータは絶対貯めておくようにしてください。これらのデータがないなら話になりません。

あなたが集めるべき3つのデータとは?

これらのデータがなければ「何がダメでどこを改善すればいいのか?」がわからないので、テキトーに感だけで運営することになります。

あなたが一生懸命書いた記事を無駄にしないためにも、普段から以下の3つのデータは最低限取得しておくようにしてくださいね。

最低限集めるべき3つのサイトデータ
グーグルアナリティクス⇛アクセス数

Google Search Console⇛集まっているキーワード

短縮URL⇛クリック率の計測(Bitlyなど無料のものでOk)

ヒートマップツールなどもあると便利ですが、まずはこの3つがあれば大丈夫です。

という事で、1つずつ原因と対策を解説していきます。

1,アクセスが少なすぎる

アフィリを始めたばかりの初心者さんに断トツで、多いのが圧倒的にアクセスが少なすぎるっという点です。

成約型アフィリのCV率(成果発生率)ってキーワードによって大きく変わりますが、平均3%~5%くらいです。

あなたがサイトに1日辺り100PV集めることが出き、そこから商品LPへの誘導率が1%でき、発生率が3%だとすれば以下のような計算式になります。

100PV×アフィリリンク誘導率1%×成約率3%=発生数00,3件

このままだと、1ヶ月あたりの成果発生数は

発生数0,03件×30日=発生数0,9人

一ヶ月に1件も発生しないっ!

 

1件3,000円の商品だったら、一ヶ月で3,000円稼げるかどうか?って感じです。1年で3万いくかどうか。

まあこれでも嬉しいっちゃ嬉しいですが、あれだけ一生懸命記事書いているんだから、「あわよくば一月10万くらいは頂きたい!」と思うのが人間でしょうw

これがアクセス数が1000PVまで伸びれば、単純計算

1000PV×アフィリリンク誘導率1%×成約率3%=発生数0,3件
発生数0,3件×30日=発生数9人
発生数9人×1件3000円=2万7000円
と発生数も一気に10倍になります。実際には集まっているキーワードによって左右されるのですが、アクセス数が多ければ多いほど有利なのは間違いないです。

狙ったキーワードが成約に近く「このサイトから買いたいっ!」と思ってもらえるようなライティングスキルがあれば、発生率が10%を超えることもあります。

ただ、成約から近いキーワードはライバルがうじゃうじゃといるので、初心者さんは中々上位表示しづらいですし、ライティングも慣れていないと思います。

なので、もしあなたのサイトのアクセス数が少ないのであれば、まずはアクセスを集める!ということに集中しましょう。

私の経験では、1日300~1000PVくらい集めることができれば、誘導の仕方によっては月3万程度の収益はあがる感じでです。

LPへの誘導率やどういうキーワードでアクセスを集めているのか?によって購買意欲って全然変わるので一概に言えない部分もありますが、アクセスが多ければ多いほど有利なのは間違いないです。

対策

あなたのサイトのアクセス数が100以下とかであればまだ成果発生は論外。(成約から近いキーワードであれば、これでも10万とか行きますが・・・)

まずは、成果発生を考えるよりも自分のサイトに1アクセスでも多く集客することのみに集中しましょう。

「そのアクセスが全然集まらねぇんだ!」という方は一度以下の記事を読み進めてみてください↓

ブログのアクセスが伸びない「5つの原因」を月22万PV達成した僕が教えます。

アクセスが集まっていない状態では、何もデータが集まらないですし、土俵にすらあがれません。

2,キーワードが遠すぎる

「アクセスは集まっているんだけど、アフィリンクをクリックしてくれない!」というパターンです。

もし、あなたのサイトにアクセスが集まってきているなら、「GoogleSearch Console」でどういうキーワードでアクセスが集まっているか?を絶対に見てください。

Search Consoleを利用すれば、自分のサイトに集まっているアクセスがどういうキーワードで集まっているのか?瞬時に分かります。

どういうキーワードでアクセス来ているのか?を見ないなんて、「お店に来ているお客さんが何を欲しがっているのか?」全く無視して営業しているようなもんです。

そして、集まっているアクセスが「キーワードが成約から遠い」といくらアクセス数が多くても、成約って泣けるほどでません・・・

成約から遠いキーワードってなんやねんっ!という方の為に少し解説してみます。

あなたが掘北○希さんが起用されている、ダイエットドリンクを売りたいとします。

で、集まってきているキーワードが

「堀北○希+ダイエット」

だと一見すると自分が扱っている商品に堀北○希さんが起用されているので、成約しやすい?と思いがちですが、これは完全に間違いです。

「堀北○希+ダイエット」と検索する人の検索意図は別に堀北○希さんが起用されてる、ダイエットドリンクを求めて来ているとは限らないからです。

「堀北○希さんが最近痩せているからダイエットした?」と思って検索しているかもしれませんし、堀北○希さんが実践しているダイエットの方法について知りたいのかもしれません。

集まっているキーワードが以下のような場合

「ダイエットドリンク+ランキング」

このようなキーワードで集まっている場合はかなり成約近いです。

もうダイエットドリンクを使う事は決まっていて、「どのダイエットドリンクが良いのだろう?」と検討段階に入っているので買いたくてウズウズしていますw

このように成約に近いキーワードで集まっている場合は、成約率10%とか普通に出ます。

逆に成約から遠いキーワードからしかアクセスが集まっていない場合だと、ガチのマジで成約でません。1%切るなんてザラにあります。

とは言ってもこれは何も対策しなかった場合の話。

遠いキーワードでもアクセスが集まっているのであれば、成約率を向上させる施策はいくらでもあるんです。

対策

一番手っ取り早いのが成約から近いキーワードで上位表示させることです。

ただ、成約から近いキーワードって競合がかなり多いので、初心者さんには最初から上位表示させるのは難しい面もあります。

だからと言って「自分のサイトは成約から遠いキーワードからしかアクセスが集まって無いからもうダメだぁぁぁ」

と悲観する必要はありませんw

成約から遠いキーワードでアクセスが集まっている場合は、売りたい商品のLPページを用意して成約向上を狙っていけばOKです。

というかこれしか成約率を上げる方法はありません。

遠いキーワードの記事⇛売りたい商品のLP⇛アフィリリンク

という流れですね。

LPはその商品を買いたい!と思ってもらえるような、キラーページですね。私の当ブログで言うと、この記事なんかはLPに近いです↓
有料テーマ『Diver』5つの神機能と誰も言わない3つのデメリットとは?【特典付レビュー】

当ブログで書いている記事は基本的にアフィリノウハウ系の記事なので、少なくともアフィリに興味のある人がアクセスしてくれています。

なので、遠いキーワードでも記事したなどに、LP誘導しLPで「おお!そんなに言うなら使ってみたい!」と思って貰えことで発生率が高まるということです。

逆にいくらアフィリに興味あったとしても「私も使ってますが、このテンプレートマジ良いっすよ」↓
【有料WordPressテーマ】Diver公式サイトはコチラ

という感じだったら、誰も買いたい!と思いませんw

「有料テーマでDiverってのがあるんだ~」と商品を『認知』させることは出来ますが、買いたい!と心を揺さぶることができません。

なので、もしあなたが1件でも多く成約を取りたいなら、売りたい商品のLPは何が何でも用意してくださいね。

3,商品に魅力が無い、評判が悪い

「アクセスも集まっていて、商品LPに飛んでくれているのに商品を買ってくれない」というパターンです。

あなたのサイトにアクセスも集まっていて、尚且アフィリリンクにかなり誘導出来ているのに売れない!という場合は、商品選定でミスっている可能性が高いです。

そもそも、紹介している商品に魅力が無い、評判が悪い物だと一生懸命オススメしても売れづらいです。

特に広告主側が用意している、商品のLPがショボかったり、そもそもLPがなくてリンク先がトップページだったりすると商品が良くても読者に魅力が伝わらず、ガクンッと成約率落ちます。

いくら広告を出稿しいてるとはいえ、広告主はネット広告のプロではないので、LPの重要性が分かっていない場合も多々あるんです。

どんなに紹介したい商品だったとしても、あまりにもLPがショボかったり、アフィリリンク先がLPじゃない場合は絶対辞めておいたほうが良いです。

対策

無難なのは狙っているジャンルで「売れている商品をマネする」のが手っ取り早いです。

売れる商品の選定方法についてはこちらで解説しているので、ぜひ一度は目を通してくださいね↓
アフィリエイトで月200万突破した「売れる商品の選び方」3つを解説する。

初心者さんにありがちなミス、、、というか私も過去に陥ったミスですが「ライバルは皆同じ商品を紹介しているから、俺は違う商品を紹介するぜ!」ってパターンです。

セールスライティングが見についてればニッチな商品を売るスキルも付きますが、初心者さんは無難に売れ筋商品を紹介するのがベストです。

ライバルと差別化図りたくなるところですが、ニッチ商品って認知度が「低いから怪しまれる」、「LPがしょぼい傾向にある」といった感じで売れにくいです。

差別化するのは商品では無く、記事コンテンツで差別化しましょう!

4、ライティング力不足【重要】

ぶっちゃけ、この発生しない理由の中で最も重要なのがコレ。

っというのも、上記の3つの理由は「自分の力でコントロールできない」面もありますが、読者さんに「買ってみたい!」っと思われるライティング力を磨くことは自分次第でいくらでもスキルアップできます。

アクセス不足に関してはどうしてもGoogleにどのように評価されるのか?で順位が決まりますし、キーワードに関してもいくら自分が狙ったキーワードを書いても上がらない時は上がらないです。

商品に関しては言わずもがな。売れや易い商品を見つけ出すことはできますが、商品の仕様やLPが変更される可能性まではコントロールできません。

自分の努力である程度は確率を上げることはできるけど、最後は神頼み部分はどうしてもあります。

ただし、読者の感情を揺さぶって「コレ欲しい!使ってみたい!」っと思われるようなライティングを書くことに関しては、自分の努力次第でいくらでもコントロールが可能!

同じアクセス、キーワードでもライティングをちょこっと変えるだけで、成約率が倍に跳ね上がることなんて普通にあります。

成約率が倍になれば同じアクセス、同じ商品、同じ労力でも報酬が倍に跳ね上がります。

いや、むしろ倍どころか特別単価がもらえる可能性も高くなるので、一気に4倍くらい報酬が伸びることもあるんですよ。

たまにツイッターなんかで報酬が一月で倍以上伸びているアフィリエイターさんもいますが、実は同じ商品でも特単もらって一気に報酬が伸びるケースが多いんです。

私自身も「なんかいまいち成約しないな・・・」という時にちょこっとコピーを変えたりするだけで、成約率が倍~になることは多々あります。

上の報酬画面は「な~んか月の前半はイマイチ成約しないなぁ」っと思っていた案件なのですが、4日くらいにコピーや文章をちょっと変えただけで成約率が10%~超えの日が連発するようになりましたw

ほんとにちょっとの違いで成約率ってビビるほど変わります。

同じアクセス、同じ商品を紹介するにしても”どのように伝えるのか?”で成約率は全然変わってきます。マジで。

更に!成約率が変わるだけじゃなく記事の精読率が上がる⇛Googleに評価される⇛更に成約率があがる

っと言った感じに短期的な成約率以外の面でも好循環が生まれます。「ライティングを学ばない=稼げない」くらいに考えても良いくらいですね。

対策

あなたが現時点でどの程度のライティング力があるのか?にもよって変わるのですが、意外にもアフィリエイトに特化したライティング書籍って全然ないんですよね。

あっても内容が薄すぎたり、修飾語が~とか綺麗な日本語を書くための文章術的な書籍ばっかりで”アフィリエイト専門のライティング”を本気で教えてくれる書籍ってガチのマジで無いです。

唯一、私が「コレスゲぇぇ!」っと思ったアフィリ専門のライティングノウハウが学べるのがコレ↓
ブログで月200万の私が『才ゼロ』をガチレビュー!残念な5つの点と良い点を解説します。

私自身アフィリを始めるまで長文なんて小学校の作文以来ロクに書いてこなかったので、文章術系の本は10冊以上は読み漁っていますが”売れるライティング”ノウハウに関しては現時点ではこれ以上の書籍は無い!っと言えます。

むしろ、これ以上にアフィリライティングに特化した書籍があれば、私が教えてほしいくらいですw

私もいまでこそ最高収益260万程度叩き出せましたが、このノウハウを学べていなかったら、もしかすると半分以下の収益で終わってたかも…

⇛【購入者満足度98,9%!】才ゼロの600ページの内容や価格はコチラ

この教材を読んでもなお「売れるアフィリ記事の書き方がわからない」というなら、もうアフィリは辞めていい…そう言い切れるレベルに濃厚な内容なのは断言できる。

「とにかく記事かけば成約が出る」は間違いです。

ネット上の記事の中には「とにかく黙って記事書きまくっていれば、成約はでる!」と発信している人もみかけます。

これは正解でもあって不正解でもあります。

確かにアフィリ報酬を発生させるためには、記事数は必要ですがデータも取らずに闇雲に記事アップしているだけじゃ労力をドブに捨てているようなもんです。

アフィリエイトは解析⇛改善⇛解析⇛改善の繰り返しなんです。データがなけりゃ、何で発生しないのか?改善しようがありません。

あなたがほんの少しでも発生数を多くしたいのであれば、データ取得⇛改善は絶対にやるようにしましょう!

アフィリ成果が発生しない4つの理由まとめ
最低限3つのデータは取得しておく
・アクセス数
・集まっているキーワード
・アフィリリンクへのクリック数
・クリックされてからの成約率

データから「何が足りないのか?」解析し、改善施策する。
この記事に書いている、施策だけでなくどういう記事が読者の心を揺さぶるか?などテクニック的なものも腐るほどあります。
全部書くとこの記事の趣旨からずれてしまうので「もっとアフィリテクニックを学びたい!」という場合は以下の記事も目を通してみてくださいね↓
副業でも月収10万突破するノウハウを公開中です。
「どんなサーバー、有料テーマを使っているですか?」というお問い合わせが多いのでランキング化してみました
胡散臭いLINE登録やメルマガ登録の必要無しっ!私が月収200万達成した、”ベースのノウハウ”を公開しています↓

サーバーや有料テーマだけで、収益は変わりませんが私と同じ環境が構築できるので参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事