【レビュー】時代遅れ!『シリウス』の強烈な7つのデメリットとは?

一時期は量産系アフィリエイター御用達のサイト作成ツール『SIRIUS』が有名でしたが、はっきり言って、今から『SIRIUS』を購入するのはオススメ出来ません。

というのもシリウスを使うメリットって何1つ無いんですよ。いや本当に。

もし、あなたがアフィリエイトサイト作成目的で、シリウスを購入検討しているなら、止めておくべきと強くお伝えさせていただきたい!

ということで、今回は私がシリウスを購入しない理由&強烈な7つのデメリットについて解説します。

シリウスの強烈な7つのデメリットとは?

1,インストールしたPCしか使えない

マジのガチの致命的とも言えるデメリットがインストールしたPCでしか、シリウスでサイトが作成出来ないって点です。

WordPressの場合であれば、ネット上設置されているので、URLとユーザー名、パスワードさえあればどのPCでも編集作業可能です。

私の場合、外出先でiPadやノートPCを使って、WordPress開いて、記事を執筆したり記事の推敲をすることはあるので、それが出来ないのはかなりのストレスですね。

というかストレスどころか、仕事にならないレベルです。

逆にシリウスはPC上のソフトウェアで、サイトを作成するツールですので出先で「あのサイトの続きを編集するかぁ!」ということは出来ません。

あなたが絶対に家でしか作業しない!というなら、それほどデメリットではないですが、私のように外出先ではノート、家ではデスクトップで作業するというような人にとっては致命的とも言えるデメリットです。

2,サイトデザインのアフィリサイト臭が酷い

単刀直入に言って、シリウスで作ったサイトはモロにアフィリサイト臭がプンプン漂っていてダサいです。

シリウスのデモサイト見ると、分かると思いますがあなたも一度はこういうアフィリサイト見たことがあると思います↓

出典:https://sirius-html.com/sample01/

いかにもアフィリエイトサイト!という感じのデザインで、「これからアフィリエイトしまっせー!!」というのがヒシヒシと感じられますw

シリウスはWordPressと違って独自のツールでサイトを構築するので、WordPressのようにテンプレートを変更してデザインを変えるということは基本的に出来ません。

一応、シリウスの方でもいくつかテンプレートは用意されているんですが、似たり寄ったりで、WordPresサイトよりもカスタマイズ性は遥かに劣ります。

私はシリウスで作られたサイトで、「このサイト真似したい!」と思った事はたったの1度もありません。

3、市販のテンプレートに変更できない

WordPressで作るサイトは無料から有料のものまで、公開されているテンプレートをアップロードすれば、5分もあれば全く別のデザインのサイトを構築できちゃいます。

こちらのテンプレートランキングとか見てもらえば分かりますが

【2018】月213万円達成した私が選ぶ!「アフィリ向き有料WPテーマ」BEST3

カッチョイイサイトもゆるふわ系のサイトもテンプレート変えるだけで、オシャレなサイトが出来上がっちゃうんですよ。

ただ、シリウスの場合は基本的にシリウスが用意したテンプレートしか使えません・・・

4,プラグインがない

上記のテンプレートと同様、WordPressの場合は無料から有料のものまで『プラグイン』があり、必要に応じてサイトの機能を追加することが可能です。

iPhoneでいうアプリみたいなもんですね。

プラグインを追加すれば、記事の上部に目次を入れたり、自動で関連記事を表示させたりすることも出来ます。

というか大抵のアフィリサイトでやりたいことは無料のプラグインを検索すればできちゃいますね。

しかし、、、お察しの通りシリウスにはそのようなユーザーが公開しているプラグインはありません。。。

WordPressの場合は世界中の有志が無料で便利なプラグインを公開してくれていますが、シリウスで用意された機能しか使えない!ということです。

WordPressに慣れている人からすると、致命的どころか殺人的デメリットです。

5、利用者が少ないのでネット上の情報が少ない

シリウスのLPを見ると「5万人が利用している!」と記載されているので、一見利用者がかなり多く感じますが、WordPressプレスは日本で520万サイトに利用されているというデータもあります。

日本語ロケールのWordPressサイトは520万強となります
出典:https://capitalp.jp/2017/11/15/internet-and-wp-stats/

サイト作成ツールの販売数としては、5万という数字は大きかも知れませんけど、WordPressに比べると極小です。

ネット上の情報もWordPressに比べると極小です。

つまり、何かトラブルがあったり、操作で迷った時にネット上で得られる情報はWordPressと比較するとかなり少ないともいえます。

6、シリウスの新機能は全てWordPressで利用できる

2019年になってシリウスが大幅バージョンアップし、ランキング機能や記事に吹き出しを追加する機能などが追加されました。
出典:https://sirius-html.com/

ただ、、、これらの機能ってWordPressでは既に当たり前に使える機能ばかりです。

プラグインでも、「使いたい機能+プラグイン」で検索すれば、ほぼ必要なプラグインは出てきますし、テンプレートにも予め機能がついているものは増えてきました。

しかも、シリウスではボタン機能を使うためには、上位版を選択しないとボタン機能すら使えません・・・
出典:https://sirius-html.com/

更に更に!WordPressでは、息を吸うように当たり前にできる『予約投稿機能』も上位版じゃないと使えません・・・

1台のPCでしか使えないのに予約投稿できないって致命的どころの話じゃないですw

今どき無料ブログでさえ予約投稿できるってのに、上位版じゃないと予約投稿すらさせてくれないって終わっていると思います。

7、macでは使えない

私はWindows派なので、macで起動できない点はどっちでもいいです。

あなたが、macに少しでも乗り換えたい気持ちがあれば、その時点でシリウスは選択から除外されます。

アフィリエイトサイトでシリウスを購入する必要性は少しも感じられません。

アフィリエイター御用達!みたいに紹介されているサイトもありますが、シリウスの必要性は1ミリも感じられません。

数年前はシリウスで作る静的なサイトはSEOに有利と語られていた時代もありましたが、別にSEO的に有利ってわけでも無いです。

誰がどう見ても、WordPressで作ったサイトの方がデザイン性、カスタマイズ性、どこでも使える機動性全てにおいて上回っていると断言できます。

にもかかわらず今だにアフィリ報酬目的で、シリウス紹介しているアフィサイトがあるのが信じられませんw

何か中小企業が自社サイト作るとかでしたら、まあありかも知れませんが、アフィリサイト作るのにシリウス使うなんて私からしたら罰ゲームみたいなもんです。

大げさに聞こえるかも知れませんが、心の底から必要が無いツールだと感じます。

シリウスを購入するくらいであれば、高機能でカッチョイイデザインの有料テンプレートを購入した方が、100倍有意義な投資だと思います。

【2018】月213万円達成した私が選ぶ!「アフィリ向き有料WPテーマ」BEST3

もし、あなたがアフィリ初心者でWordPressかシリウス迷っているなら、120%WordPressから始めてください。誇張表現抜きにシリウスを使うべき理由はたったの1つも見つかりません。

私自身、WordPressサイトのみで月200万は達成出来ましたし、あなたでもこのくらいの金額なら、WordPressで十分収益化できるということです。

【証拠画像あり】管理人の実績の全て。

と言っても、何でサイトを作るか?よりも、どういうサイトを作るか?の方が収益に直結するので、もし、あなたが10万円も稼げていないならぜひ以下の記事は参考にしてみてくださいね。

【保存版】副業アフィリエイトで最短で10万稼ぐ5つの手順を公開する。

副業でも月収10万突破するノウハウを公開中です。
「どんなサーバー、有料テーマを使っているですか?」というお問い合わせが多いのでランキング化してみました
胡散臭いLINE登録やメルマガ登録の必要無しっ!私が月収200万達成した、”ベースのノウハウ”を公開しています↓

サーバーや有料テーマだけで、収益は変わりませんが私と同じ環境が構築できるので参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事