【2018年総収益公開!】私が”1ブログで稼いだ額”は1年間で〇万円でした・・・

最近全く更新していない当ブログ。「このブログの管理人はすでに稼げなくなっているんじゃなねぇか?!」っと思われそうなほど放置していました。

しかし、そんな期待とは裏腹に、以前の収益公開からまだなんとか収益は発生し続けております。
私がアフィリエイト7ヶ月で25万円稼いだ記事数を公開!稼げる記事数とは?

以前は7ヶ月で25万稼げた!っと豪語していた管理人のブログは果たして、2018年トータルでどのくらい稼げたのか?!発表してみようかと思います。

2019年、1ブログで稼げた収益は驚愕の・・・

あんまり長々と引っ張るのもあれなので、私が最も力を入れた1ブログの収益画像がこちら!!!↓モザイクが多くすいません・・・あんまりはっきり収益公開しちゃうと、ASPさんに特定されそうなのでちょっとモザイク多めです。悪いことをしているわけではないので、特定されても何も無いんですがなんとなくはっきり乗せるのはやめておきます 笑

1400万円前後の収益+消費税を足して1500万くらいの支払額を頂いているって感じです。(本当にASPさんに感謝!)

これじゃわからねぇえよ!という方の為に説明するとこのような感じ。

一番下の合計、報酬額の部分が確定後の実際に支払われた、支払われる予定の額なので発生額じゃなく実際に銀行に振り込まれる金額です。

私がメインに扱っている商品は発生から、確定まで2ヶ月くらいかかります。なので、2月分の確定額も載せています。

12月に発生⇛確定している金額が2月に支払われるので、2019年の総収益という記事タイトルどおりになるかなぁと思います。

こちらの記事で解説した通り
私がアフィリエイト7ヶ月で25万円稼いだ記事数を公開!稼げる記事数とは?

このブログがまとも収益発生し始めたのが2019年4月~なので、1月辺り平均160万円くらいの収益がでている計算ですね。うん。思ったよりも少ないw

ただ、1ブログのみの収益ですし月に30~50万くらい稼げれば、それだけでも生活できるので自分としては大大大大満足な数字。

収益公開に踊らされるな!ネット上で収益を公開する3つの理由とは?

収益公開ってTwitterとかで流行っているみたいですね~。人がどのくらい稼いでいるのか?!ってやっぱり気になるし、見ている文には面白いものがありますw

リアルのビジネスで面と向かって「あなたいくら稼いでいるの?」なんて普通は聞きませんし、聞けません。お金の話はかなりプライベートな事なので、具体的にいくら稼いでいるぜ!なんて普通言いません。(たま~に無神経な人が聞いてくるけど)

ただ、アフィリエイターやブロガーはオラオラァ今月はいくら稼いでいるぜ!と自らの力を誇示するかのように金額を公開している人も多く見かけられます。(そしていつの間にか収益公開が停止している人も山程・・・)

なぜ、彼らは見ず知らずの他人にわざわざ貴重な時間を割いて、収益を公開してるのか?3つの仮説を私が立ててみました。

1、自分の主張を強くするため

私が収益を公開した理由はコレです。自分のブログの主張を強くするためですね。

「パソコン1つで自由を手にする!」っと言ったブログを多く見かけますが、大抵プロフィールの欄に・収益月100万達成!などと書かれてるだけです。

もうなんか自由を手にする!系のブログがウジャウジャありすぎて、プロフに収益をちょろっと書いているだけじゃ「本当に稼いでいるのかよ?」っと思われて終わりです。

プロフだけに収益額書いているブログなんて、瞬間最大風にいつまでもすがっているだけのものがほとんど何ですけどね。

ただ、ASPの収益画面など公開することで、「おっ!この人はリアルタイムに収益出せているんだな」っとある程度ブログの信憑性がアップさせることができます。

私は収益を公開するのは嫌いなのですが、たま~に今回のように収益を公開するのは、ブログの信憑性をアップさせるため、、、ですかねぇ~。

2,承認欲求を満たすため

「他人から認められたい」「自分の力を認めて欲しい」「自分には価値があるんだ」っと他者から認められたいという欲求は少なからず誰にでもあります。

人間なら誰にでもある欲求なので、別に欲求を満たすために収益を公開するのはおかしいことじゃあありません。

ただ、承認欲求が強すぎる人(承認欲求オバケ)の場合だと、公開している収益が落ちたりすると、収益落ちた部分だけ情報を加工して公開場合があるのでタチが悪いです。

3、情報商材や有料noteを販売するため

最近ブログスキルが無い人間がTwitter上で集客⇛有料noteや有料コンサルを販売するケースが増えまくっています。

私自身、数十万円分以上の情報商材や有料noteを見てきましたが、本当に「コレは!!」っと思える教材って一握りです。

一昔前に流行りまくった情報商材もかなり質が低い!っと言われていましたが、最近の有料noteは更に質が低くて怒りすら覚えます・・・

スキル無い人がたまたま当たった経験をさぞ、「これで誰でも稼げるようになるぞ~」っと誇大表現を使って販売するケースが多すぎぃ!です。

特にTwitterだけで集客している人には注意してくださいね。

Twitter上で集客しているのだから「Twitter集客講座」など販売するなら、まあ有りだと思うのです。実際にTwitterで集まっているので。

ただ、Twitter上で有料noteなど販売している人の内容を見ると、殆どが「ブログ集客方法」や「アフィリで稼ぐ方法」の検索エンジン向けの内容なんですよ。

これって意味が分からなくないですか?本当にブログで集客するスキルがあるなら、Twitterだけじゃなく検索エンジンからアクセス引っ張ってこれない人間が何を教えるのか?!!っと私は思うのです。

ブログ+Twitterという感じに2つの流入経路を用意するのはありですが、大抵その手の人のブログ見ると全然記事更新されていなかったり、ほぼアクセス集まっていないんですよねぇ。

以上3つの挙げてみましたが仮説と言っても、情報商材で月数千万稼ぐと豪語している人など数年以上観察しているので、ほぼ間違いないかと。

収益公開に騙されるな!

かなり収益公開記事から路線が外れてしましたが、この記事を読んで頂いたあなたには「ネット上の収益公開に踊らされないで欲しい!」っと強く言いたい!

もし、あなたがネット上で収益を公開している人を見かけたら「うおお!この人スゲぇ!」っと興奮する前に「収益を公開しているのだから、なにか目的があるな・・・」っと一歩引いて観察するべきです。

じゃないと、意味不明なブログサロンや無価値な情報商材、有料noteに手を出してしまうことになりますw

そもそも、今って無料の情報も質がかなり上がっていますし、月に10万程度であれば有料の教材なんて購入しなくても狙える範囲かと思います。

それ以上になると、相応にライティング技術やLP作成スキルが必要にはなってきますが・・・

私のノウハウが全てだ!とは言いませんが、10万円くらい達成できるであろうアフィリノウハウを公開していますので、話半分に見ていってください。
【保存版】副業で10万~稼ぐ「アフィリエイトブログの作り方」11の手順で解説!

副業でも月収10万突破するノウハウを公開中です。
「どんなサーバー、有料テーマを使っているですか?」というお問い合わせが多いのでランキング化してみました
胡散臭いLINE登録やメルマガ登録の必要無しっ!私が月収200万達成した、”ベースのノウハウ”を公開しています↓

サーバーや有料テーマだけで、収益は変わりませんが私と同じ環境が構築できるので参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事