【レビュー】もう古い!賢威歴3年の私が「賢威を薦めない」6の理由とは?

もし、あなたが有料テーマの購入を悩みに悩んでいるなら今は賢威を買うべきではない!

というのが賢威歴3年の私があなたに伝えたいことです。あちこちのアフィリエイターが報酬目当てに賢威を薦めまくっていますが、今から賢威を購入するのは心の底からオススメしません(苦笑)

ただ、賢威にも優れている点はもちろんあるので、賢威7が優れている3つの点と私が賢威7を薦めない6つの理由をあなたに解説していこうかと思います。

【賢威7】3つの良い点とは?

まずは賢威7の良い点から…一応有料テーマとしてはロングセラーの商品ですので、悪いところだらけってわけでもありません。

良い点1、シンプルなのでイジりやすい

賢威のデザインはめちゃシンプルです。なので、テーマをイジるのが得意な人がカスタマイズすると「えっ?これホントに賢威なのか?」ってくらいデザイン性がアップします。

ある程度、デザイン性の高いテーマの場合最初からカッチョいいサイトが出来る反面、他サイトと区別するためにイジる部分が多くなるんですよね。

逆に賢威はシンプルなデザインなので、あなたにカスタマイズのスキルがあれば、他サイトと差別化しやすいというのが1つのメリットと言えます。

良い点2、複数の種類がある。

賢威7は最初からコーポレート、クール、ビューティ、プリティ、スタンダードのテーマが用意されており、しかもそれぞれのテーマ毎にカラーが6種類用意されています。賢威7デザイン一覧はこちら

つまり!カスタマイズ力0でも、30種類のデザインから選択できるってわけですね。

というと「おお!カスタマイズいらんじゃん!!」と興奮しちゃいますが、ぶっちゃけカスタマイズしないと、どれも「賢威丸出し」ですw

もし、あなたが他サイトと差別化したいなら、どのテーマを選択しようが、ある程度のカスタマイズは必須です。

良い点3、公式フォーラムが丁寧すぎる

私が思う賢威最強のメリットがこれです。マジのガチで公式フォーラムは丁寧に答えてくれます。

あなたが「サイトをこんな感じにカスタマイズしたい」とフォーラムに投げれば、丁寧に教えてくれます。これに関してはもう「有料でも良いんじゃないか?」ってくらい丁寧なのは間違いないです。

私が有料テーマ『賢威』を薦めない6つの理由

ココからが本題とも言える、私が賢威をオススメしない理由です。賢威が販売された当初は有料テーマってダサいのばっかりだったんで「賢威一択」だったんすが、今ってカッチョいいテーマがかなり多いです。

賢威が優れていると全く思えませんので、6つの理由を語っていきます。

理由1、デザインが古い!

まずはこれ!!有料テーマとしては致命的ともいえるのがデザイン性が古いっ!ってところです。

上でも書いたように賢威が販売された当初は、これでもカッコいい部類のテーマだったんですが、WEBの進化は著しく、今見ると古臭さを感じます。

はっきりってダサい。ダサすぎる。

カスタマイズすればカッチョよくなるんでしょうが、設定するだけでおしゃれな有料テーマも数多く出ているので、わざわざ賢威を選ぶ必要ないですね。

デザイン性については正直、無料のテーマにすら劣ります。

理由2、デザインが被る!

賢威はアフィリエイト報酬が高額に設定されていた(確か7,000円程度)ので、一部の胡散臭い系アフィリエイターがこぞって紹介しまくっていました。

そのおかげか賢威丸出しのアフィリサイトって結構うじゃうじゃありますw

カスタマイズすれば、かっこよくはなるんですが、ほとんどのサイトはヘッダーを変える位なので、サイト見ると「あっ賢威だ。」と賢威丸出しのサイトってわかっちゃいます。

別にアフィリしていない一般人には賢威だろうと、なんだろうとなんでも良いんですが、他人とデザインが被るって考えると、私はサイト作成のモチベーションが上がりません。

あなたがカスタマイズスキルがあるか、もしくはかぶってもええわ!と言うなら良いですが、どっちも該当しないなら賢威は無しですね。

理由3、機能がショボい。

販売されたのが、初期であるので仕方ないんですが、他の有料テーマと比べるとコンテンツ作成機能もかなりショボいです。

私が今愛用している、Diverというテーマ
有料テーマ『Diver』5つの神機能と誰も言わない3つのデメリットとは?【特典付レビュー】

なんかは何もプラグインを導入しなくとも、最初からランキングページやグラフなど30もの機能が使えちゃいます。

ちょっとカッコいいhタグが使いたいと思えば、上の見出しボタンでデザイン、カラーを選択できちゃいます。

※賢威ではなく、Diverの機能です

ページ作成機能だけじゃなく、他にもメニューが追従する機能なんかもついてます。コレかっこよすぎない?↓
※賢威ではなくDiverのトップ画面です!

画面をスクロールすると、画面上部に半透明のカッチョいいメニューが追従してるのが分かると思いますw

賢威はキャラクター設定機能、ランディングページ作成機能はくらいしかないですし、今の有料テーマってこのくらいは当たり前にありますからね。

機能性についても劣っていると言っても言いすぎじゃないでしょう。

理由4、SEOに強くない(弱くもない)

賢威を売りたいが為に「賢威はSEOに強い!」と書いているサイトもありますが、別に強くも弱くもないです(汗)

っというかよほど酷いデザインでなければ、無料だろうが、有料だろうが読者にとって有益なコンテンツを作れていれば、普通に上位表示しますから。

私自身も無料のテンプレートでも30万PV集まった経験もありますし、賢威でも数万PVとかは普通にあつまります。

Googleの評価はテンプレートの構成はそこまで重要視していません。ほんとに中のコードがめっちゃくっちゃだったら、評価されないでしょうが、今どきそんなテーマ見つけるほうが難しいくらいですからね。

いまあなたが運営しているサイトを賢威に変更すれば、”SEOが改善されみるみる順位が上がっていく”何てことは99,9%ありえないので、期待しないでください。

理由5、カスタマイズがクソ面倒くさい!

賢威はカスタマイズすればオリジナリティも出せるんですが、そのカスタマイズがクッッッソめんどくさい。

私が大げさに言っているわけじゃなく、これマジです。

例えばサイトのカラーを変えたい時、最近の有料テーマだったらこんな感じでカスタマイズ画面でクリック操作のみで、カラーを変えられる物がほとんどです。

※Diver!!のカスタマイズ画面です。

しかし!!賢威はそのようなカスタマイズ機能がついていません。

賢威のカスタマイズ画面↓
今どき基本のカラー設定すら出来ないなんてショボすぎぃぃ!!

つまり、サイトの色を変えるだけでも以下のようなコードから↓

自分で色を変えたい部分のコードと、変えたい色のコードを探し出し変更してプレビューみて、調整して、、、と気に入るまで繰り返す必要があります。

カラー変更だけでも、メンドクサイったらありゃしないですw

あなたが、テーマのカスタマイズに慣れているなら、いいですが私のようにカスタマイズにおいて素人であれば、賢威はサイトの色変えるだけでも無駄に時間がかかります。

理由6、SEOマニュアルは正直「いらない」

SEOマニュアルがつきますが、ぶっちゃけいりません。

確かにボリュームもあるのでWEB初心者にはSEOのお勉強程度にはなりますが、このマニュアル読んだから上位に行きやすくなるとか無いです。

というか初心者さんだったら、こんなボリュームあるマニュアル渡されても逆に戸惑うと思います。

「あれ、これ正解なのか?マニュアル読んで確認しないと・・・」みたいなw

内容も特段凄い内容が書いてあるわけでもなく、WEB上で集められるような情報なので、私はいらないと思います。

決して悪いテーマではないけど今は買うな!

賢威自体は悪いテーマではないんですが、他の有料テーマの方がデザイン性、カスタマイズ性が圧倒的に優れていますので、今このタイミングで買うべきじゃないですね。

もし、今私が有料テーマを1つも持っていかなったとしたら、ぜっったいに賢威は買いません。賢威買うんだったら、無料テーマでいいです。

価格に関しても、24800円と有料テーマの中でも超高いですし、今あなたが賢威を買う理由は何1つも無いと思います。

販売された当初はこれでもカッコいいサイトだったん良かったんですけどねぇ、、、今見ると古臭いし、機能も少ないし、高いだけです。

あなたが「賢威のデザインカッコいい!このデザインじゃ無いと嫌だ!」というくらいデザインが好きじゃない限り、賢威は買わないほうが良いです。

これでしたら、機能、デザイン性が優れ、価格も8000円も安いDiverを選ぶべきだと思います。
有料テーマ『Diver』5つの神機能と誰も言わない3つのデメリットとは?【特典付レビュー】

自腹で20以上有料テーマを買いあさりましたが、むしろDiver意外は不要です。というのが私の結論ですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事